就職・進学と個々のニーズに合わせ、入学後に自分の進路や興味関心に合わせた学習選択が可能。専門的な知識・技能を得て、さまざまな資格も取得できます。

 1.専門科目を学習します

共通科目(約60%)に対して商業科目(約40%)という専門科目の学習があります。

商業専門科目では、簿記会計・情報処理・商業計算などの、ビジネスに活かせる知識や技術を修得します。

検定・資格は、自分が身に付けた力を証明するためのものです。

また、コミュニケーションスキルや、ビジネスマナーなど、将来の社会にスムーズに対応できる勉強もします。

   ★3年間で取得できる検定

   簿記検定 電卓検定 情報処理検定  ビジネス文書実務検定 

   秘書検定 英語検定 漢字検定  など

 2.ビジネス教養科での学習

幸高校ビジネス教養科に入学後、商業の基礎を学習してから自分に合った専門科目を勉強します。

1年次では全員同じ基礎科目を学習し、2年次より多様な選択科目の中から、自分の進路実現に

向けた学習や、興味関心に合わせた学習を進めていきます。

進学にも就職にも対応できる学習環境が整備されています。

ビジネス教養科カリキュラム

 選択科目について(以下より1科目選択。内容は変更する場合があります。)

1年生●芸術 (2単位) 音楽Ⅰ、美術Ⅰ、書道Ⅰ

 

2年生●選択1(2単位) 国語表現、音楽Ⅱ、美術Ⅱ、書道Ⅱ、服飾文化、

             情報処理、ビジネス演習A

   ●選択2(3単位) 音楽文化、造形文化、書道文化、

             マーケティング、ビジネス情報

   ●選択3(3単位) 原価計算、プログラミング

 

3年生●選択4(3単位) 古典B、日本史B、政治経済、数学Ⅱ、化学基礎、生物研究、

             音楽表現、造形表現、書道表現、英語表現Ⅰ、子どもの発達と保育、

             ビジネス情報、ビジネス演習B

   ●選択5(2単位) 国語表現、音楽Ⅲ、美術Ⅲ、書道Ⅲ、フードデザイン、

             ビジネス経済、電子商取引、プログラミング、広告と販売促進

   ●選択6(3単位) 商品開発、財務会計Ⅰ、ビジネス情報管理